• ひだまりOKKO堂は、佐賀県武雄市で筆文字やイラスト教室、チョークアート、羊毛手芸、粘土制作、速読体験やパソコン・スマホ講座などの就職活動支援やイベントを行っています。

新着情報

第70回武雄Facebook交流会in太良

第70回武雄Facebook交流会in太良

1)『やわらかBiz』の『スパルタの有明海』のイベントで梅津さんと安東さんとお話をさせて頂いて、これは冷めないうちに!と思い早速アポを取って(近々)イベントを立てました。 2)3/12(日)当日武雄組 …

続きを読む
クラウドファンディングで夢をかなえる

武雄ローカルシェアリングセンター物語31

クラウドファンディングを知る 2014年12月 九州SAMURAIの会で 板越しジョージさんの「クラウドファンディングで夢をかなえる」の講演を拝聴。 クラウドファンディングって何?から興味を持ち、板越 …

続きを読む
武雄Facebook交流会

武雄ローカルシェアリングセンター物語30

2017年2月8日 /
okko_のんびりblog

平成23年6月~月1回 (番外編別に有) 武雄Facebook交流会開催! 始めは「Facebookで繋がろう!」と軽~いノリで始めた会(今も現地に集合しただけで解散!とかある)。私1人では心配なので …

続きを読む
何をしたいのか?

武雄ローカルシェアリングセンター物語29

2017年2月7日 /
okko_のんびりblog

自分は何がしたいんだろう? 2015年 武雄市ICT寺子屋事業も終盤を迎え、次に自分は何をしたいんだろう?何を皆さんに求められているんだろう?私は「自ら学び、その学びを分かち合い、実行していく」ために …

続きを読む
継続のための資金

武雄ローカルシェアリングセンター物語28

継続のための資金 武雄市ICT寺子屋事業はスタッフ皆のお蔭で、順調に利用者を増やしていた。しかし、すべて無料の講座。私の事業収入にはならない。事務所の維持費、自分の生活費分を稼ぐために、他のバイトをし …

続きを読む
武雄市ICT寺子屋開講

武雄ローカルシェアリングセンター物語27

平成23年 武雄市ICT寺子屋の開講企画書を出し続けて数年やっとこさ、形に出来たのがこの事業。初めての事業で、勇姿4名のスタッフが試行錯誤しながら基盤を作ってくれた。「パソコンの基礎」「Faceboo …

続きを読む
継続のための必要性

武雄ローカルシェアリングセンター物語26

地道な現場で、年に数回、月に1回のパソコン教室の限界を感じる。「先生、やっとABCの(キーボードの)場所ば覚えたよ!」「何か、色々人から聞くとばってんTwitterって何ね?」その場で教えても、そこで …

続きを読む
ママの学べる教室

武雄ローカルシェアリングセンター物語25

『子育て中でも学べる教室』お母さんが、子ども連れで(近くに託児室が有って)学べる場の企画 2010年ビジネスプラン提出:子連れでも(託児付きで)職業訓練できる施設の開設 内容:子育て中でも(だからこそ …

続きを読む
父は飲んで帰る

子育て中にちょっとムカついた事1

2017年1月19日 /
okko_のんびりblog

『夕食時帰りが遅い夫からの今日は飲んで帰る』の電話夫は帰りが遅いので、早めの子ども達との食事。スプーンが落ちた!どうしても上手く食べられない!思い通りにならないと泣き叫ぶ娘をなだめながら、小さな息子を …

続きを読む
ISB公共未来塾

武雄ローカルシェアリングセンター物語24

2017年1月18日 /
okko_のんびりblog

2010年500万起業家資金ゲット!を夢見て『iSB公共未来塾』に通う ビジネスプランで起業家資金500万くれるの?!と受講。何となくよく聞く[NPO]って、行政機関じゃないんだ。稼いでもいいんだ。色 …

続きを読む